鳶・足場工事

鳶職(とびしょく)は、建築現場で屋根や高所の作業を専門に行う職業です。
鳶職の主な業務は、建物の屋根や外壁の架台や足場の組み立て、屋根材や防水材の施工、屋根の修理や改修などです。
鳶職の仕事は、高所での作業や重い材料の取り扱い、狭い場所での作業など、身体的な負荷が大きい場合があります。
そのため、体力やバランス感覚、高所作業の技術、安全意識などが求められます。
鳶職の仕事は建築現場で行われるため、屋外での作業が主体となります。

足場工事は、建築現場で高所での作業や安全確保のために、一時的な足場を組み立てる作業です。
足場は作業員が安全かつ効率的に高所での作業を行うためのプラットフォームや支持構造を提供します。
足場工事は高所での作業や安全に直結するため、正確な計画と適切な施工が必要です。

該当件数29